インド ハリヤナ州MET

レイアウトプラン・概要


本プロジェクトは、インド大手財閥Reliance Industries Limited社のグループ会社が開発を進める、工業団地を核として住宅・商業・物流拠点の開発を含む総合都市開発案件です。

日印両政府間において今後開発に取り組むこととして合意された「日本工業団地」12候補の中の1つに選定されており、当社は、経済産業省による公募を経てみずほ銀行とともに2015年7月に補助事業者として採択され、本プロジェクトを対象としたスマートコミュニティ開発計画調査を実施致しました。


▲クリックで拡大

※本ウェブサイト掲載以降変更の可能性がございますこと、ご了承ください。

位置 ハリヤナ州ジャジャール地区
主要地点への距離
グルガオン市街
・・・約20km
デリー市街
・・・約50km
デリー国際空港
・・・約30km
開発予定面積 約3,300ha
事業会社
会社名/
Model Economic Township Limited
販売代理/
丸紅株式会社
アクセス グルガオン市街より車で45分
給水 近傍水路より取水、原水処理後に各入居企業に給水予定。
電気 配電公社より供給予定。
下水処理 各入居企業で一時処理後、工業団地の二次処理施設を経て地下浸透及び放流予定(一部は散水用途等に再利用)。

インド ハリヤナ州MET

現地ウェブサイト

Industrial, Residential & Commercial Township Development in Haryana, India | Smart City, Logistic Hub, Private Freight Terminal & Recreational in Jhajjar, MET – Reliance Model Economic Township Gurgaon, NCR Delhi
フォームによるお問い合わせ
ページトップへ