フィリピン リマ工業団地

レイアウトプラン・概要

リリマ工業団地は1997年にリマランド社が開発・分譲・運営を開始した工業団地で、マニラ首都圏より南へ65Km、車で約1時間というアクセスに加え、最高水準のインフラサービスの提供が大きな魅力です。現在80社が入居中(うち34社は日系)。丸紅は販売代理を手がけており、日本人スタッフが常駐し、万全の体制で皆さまのご操業をサポート致します。フィリピンへの進出をご検討の際は是非ご相談ください。


▲クリックで拡大

位置 バタンガス州リパ市。
マニラ首都圏より南へ約65km
主要地点への車での
所要時間
マニラ首都圏(マカティビジネス街)
・・・65分
マニラ港
・・・80分
マニラ空港(ニノイアキノ空港)
・・・55分
バタンガス港
・・・35分
開発面積 開発面積:600ha(拡張中)
事業会社
会社名 /
Lima Land, Inc.
設立  /
1995年9月26日
販売代理/
丸紅株式会社
給水 地下水を汲み上げ原水処理後、入居企業に給水。給水容量:9,800m3/日(増設予定)
電気 民間電力会社より69kvの高圧電力をリマランド社所有の変電所で直接受電し、入居企業に34.5kvにて配電。電力容量:50MW(増設予定)
排水処理 各工場で一次処理後、工業団地内の二次処理施設を経て放流。
排水処理容量:6,000m3/日(増設予定)
通信 通常回線、光ファイバー回線架設。
その他 サービスアパート(リマパークホテル)、日本食レストラン、イタリアンレストラン、リマランド社管理事務所、フィリピン経済区庁リマ管理事務所、物流会社、バス・ターミナル、住宅街区、銀行支店、クリニック

フィリピン リマ工業団地

現地ウェブサイト

LiMA Technology Center
フォームによるお問い合わせ
ページトップへ